10/4 (金) GRAHAM MEYER写真展「BANGKOK FROM ABOVE」@SPEEDY GRANDMA

場所:SPEEDY GRANDMA (ジャルンクルン通り・ソイ28)
日時:2013年10月4日 (金) 20:00-遅くまで
ジャンル:写真展示会
参加アーティスト:GRAHAM MEYER
入場料:-

面白そうな小さなギャラリーが着実に増え続けているバンコク。こちら「SPEEDY GRANDMA」もそう。国籍を問わず、ダイナミックで新しいアーティストを推奨し支援しようと2人の友人が始めたアートスペース。アーバンアート、ポップアート、イラストレーション、グラフィック、何でも良し。展示会だけではなく、印刷物、アート関連本、フリマで見つけたオブジェ、ワークショップなどなど企画。もちろん、バーでもあります。

「SPEEDY GRANDMA(ど速いお婆ちゃん)」という名前は、都会のお化け話を基に選んだそう。バンコクでバイクに乗っていたお婆ちゃんが、小さな通りに張ってあった紐のせいで体が2つに切れてしまい、その通りで誰かがスピードを出すと、乗り物の後ろを這うお婆ちゃんの上体がサイドミラーに映るらしい。こういった都市伝説があっと言う間に話が広まるように、SPEEDY GRANDMAでは、アートに対する認識を広め、才能と意欲に溢れる新世代アーティスト達の推進を目指す。とっぴで予測できないオーナー2人を表現するにもぴったりな名前だとか。

スピーディーグランマの地図はこちら

そして今回の個展はGRAHAM MEYERによる「BANGKOK FROM ABOVE(上から見たバンコク)」。私達人間は他人の生活がいかに自分達にとって取るに足らないものと思っているか、いかに惰性的に自分のことばかり中心に考える生き物かということを作品を通して表現。

盗み見、抑制といった感覚を生むため、写真は四角形を選択。鍵穴を覗くように、周辺視野を持たないかのように。

自発的/自然的発生や無秩序が日常的であるバンコクという街を展示会会場に選んだそう。法の欠如のため人々はより獣欲主義的であるけれど、上から見ると階層がより明白になり、社会的階級意識は強く、カオスが秩序となる。

「BANGKOK FROM ABOVE」は10月10日まで。

Popularity: 1%

関連記事は見つかりませんでした。
Posted by taeko
event - 2013年9月24日 更新


buy cheap viagra online canada"store"viagra pharmacistpcm pharmacy pfizer viagra