2/22 (土) DESKTOP ERRORアルバムリリースコンサート @MONGKOL RCA STUDIO

場所: MONGKOL RCA STUDIO (RCA/TOPSスーパーマーケット上)
日時:2014年2月22日 (土) 20:00-遅くまで
ジャンル:シューゲイズ他
参加アーティスト:DESKTOP ERROR (タイ)、sgt. (日本)、ZWEEDZ N’ ROLL
入場料:B600

SO::ON DRY FLOWER主催DESKTOP ERRORアルバム「KEEP LOOKING AT THE WINDOW」リリースコンサート。

昨年初日本ツアーを行なったDESKTOP ERROR。ファーストアルバム「TICKET TO HOME」がリリースされたのが4年前。ファンが待ち望んでいた2枚目アルバム「KEEP LOOKING AT THE WINDOW」は新曲10曲と過去にリリースされた「PACHU BAN NAA」の新バージョンから成る。10年間共に音楽を続けてきた彼らのライブパフォーマンスはがっちりとパワフルなものとなり、今回のアルバムのほとんどはライブ録音となった。彼らのダイナミックさとアンサンブルが感じられる仕上りとなっている。


***DESKTOP ERROR***
小さなバー「Lullabar」は、かつてバンコクのダウンタウンに存在した、若者がライブミュージックを楽しめる貴重な場所だった。Lullabarで インディーロックカバーを演奏していた、トゥイ(Bass)、メン(Drums)、バード(Gt, Key)、オッフ(Gt)の4人は、高校の同級生達で結成されたバンド。当時イギリスのオルタナティブミュージックに傾倒していた彼らは、数年後レック (Vo)をメンバーに迎え入れる。のちに5人は、「誰かのカバーソングを演奏することはもう充分だ」と思い、Desktop Errorというバンド名での活動を開始する。
唯一無二かつ、重厚感のあるオリジナル楽曲をつくりあげ、新しくスタートを切ったDesktop Error。まもなく彼らはバンコクのSO::ON Dry Flowerからデビューミニアルバム『Instinct』(2006)を発売する。厚いギターサウンドと斬新なビート、荒削りでありながらもエネルギー に溢れるライブパフォーマンスは、地元の音楽リスナーやメディアから一気に注目を集めた。
2009年、待望のファーストフルアルバム『Ticket to Home』を発売。前作から3年かけて20曲以上の楽曲を制作。そのうちの14曲がこのアルバムに集約された。楽曲はよりシンプルに、より強く、上質なメ ロディーが乗せられた。彼らの楽曲『Took Took Wan(Everyday)』はバンコクのラジオチャートで3週間ものあいだトップに躍り出た。
バード(Gt, Key)は自身の幅広い音楽スキルをバンドに生かし、特に彼が演奏するタイ伝統楽器「Phin」は、独特なテイストをDesktop Errorの音楽にプラスする。タイフォークからシューゲイザーの要素まで折り込んだ彼らの音楽性は、どのジャンルにもカテゴライズされない。2010 年、彼らはマカオと香港に招待され、日本や中国のミュージシャンと共演。2012年にはtoe、OMDや世界中のアーティストが出演したシンガポール最大 の音楽フェス『Mosaic Music Festival』にて演奏した。2013年、大阪、京都、東京をまわる来日ツアーを開催。たくさんのオーディエンス並びに共演者から賞賛を得る。1st albumの発売から3年経て、2nd full album『Keep looking at the window』を2013年11月にリリース。
(上記バイオグラフィー「OFFSHORE」より引用)

新アルバムから「ควันจางลา」:www.youtube.com/watch?v=l4fIcabaoRk

アルバム販売店:DJ SIAM / NON TAPRACHAN / HAPPENING SHOP他
オンライン購入先:GAZE – www.facebook.com/gaze.selected

そしてアルバムリリースイベントのスペシャルゲストとして日本からはstg.とタイバンドZWEEDZ N’ ROLLが出演。

***sgt.***
99年結成。2003年より現在のメンバー編成にて活動開始。映画音楽的な手法にロック、ジャズ、ノイズ、エモ、即興といったサウンドが融合したマルチ・ インストゥルメンタルバンド。国内外のアーティストのツアーサポートや各地のフェスに出演、また、自主企画「生命」の開催などライブを中心に音楽活動して おり、ゲストプレイヤーやVJの参加などライブの演出に力を入れている。 昨年には初の海外ツアーにカナダへ行くなど海外への活動範囲を広げている。2005年に1st Mini Album「perception of causality」でデビュー(mastering engineer : mino takaaki/toe)。2008年には1st Full Album「Stylus Fantasticus」を発売。作品の全てのアートワークを新進気鋭のクリエイター迫田悠が手掛け楽曲とリンクしたコンセプチアルな内容となり国内に留 まらず海外でも高い評価を受ける。 2009年には2nd Mini Album「capital of gravity」を発売し特殊ブックレットとして短編小説封入するなど、新しい試みにも挑戦。メンバーの成井幹子は、大友良英率いるONJOのライブに出 演や、木村カエラ、ILL(ex.SUPERCAR)、ジム・オルークのバックバンドや神聖かまってちゃんのライブサポートなどに参加。 また勝井祐二(ROVO)とのデュオバンド「PHASE」を始動させたばかり。 若手女性バイオリニストとして高い注目を浴びている。

公式ウェブサイト:http://sgt-web.net

***ZWEEDZ N’ ROLL***
英国音楽好きの友人らが集まり2012年結成された、シリパコーン大学音楽学部出身のオルタナバンド。ビートルズやTHE CRANBERRIES、RADIOHEAD、NIRVANAなどのブリットポップ/ロック、オルタナバンドにインスピレーションを受けているZWEEDZ N’ ROLL (ROCK N’ ROLL + SWEET N’ ROLL = ZWEEDZ N’ ROLL) 。デビューMV「DECEMBER」は2012年12月に発表されている。
FACEBOOK : www.facebook.com/zweedznroll
MV「DECEMBER」 : www.youtube.com/watch?v=BwSnxnKP8Gg

チケットは500枚限定となっています。前売券の購入は、1)B600を以下の口座に送金。
Sirinporn Saensombat
Siam Commercial Bank (SCB)
Saving account 206-240222-4

2) 送金したら伝票をgazeselected@gmail.comに名前と連絡先番号を明記して送信。後日確認メールが主催者より送信されます。

***当日身分証明書を必ず持参してください。

DESKTOP ERRORアルバムローンチFACEBOOKイベントページ:https://www.facebook.com/events/374088552706378/

Popularity: 1%

関連記事は見つかりませんでした。
Posted by taeko
event - 2014年2月15日 更新


buy cheap viagra online canada"store"viagra pharmacistpcm pharmacy pfizer viagra