3/11 (土) タオ島でのフェス「TAO FESTIVAL」プレパーティー @MUSTACHE

場所:MUSTACHE (ラチャダピセーク/タクシー)
日時:2017年3月11日 (土) 22:00-遅くまで
ジャンル:ダンスミュージック
参加アーティスト:FUNDAMENTAL HARMONICS、DJ WILL他

入場料:無料

ラチャダーと、他の中心部に位置するクラブとは多少離れた場所にあるバー/クラブ「マスタッシュ」。

3月28日から30日にかけてタオ島で「タオ・フェスティバル」が開催されます。出演者は、GILLES PETERSON、ARRESTED DEVELOPMENT、SANTIAGO SALAZAR、TRUS’ME、ALEX BARCK (JAZZANOVA)、PARADISE BANGKOK、RASMEE、T-BONEと、豪華です。

そんなタオ・フェスティバル開催前パーティーが、マスタッシュにて行われます。フェスがどんな感じになるか、一足先に味わえる夜。

***ラインナップ***
FUNDAMENTAL HARMONICS – フェスにも出演するフランス人DJ兼プロデューサー。LAURENT GARNIERやIAN O’DONOVANにも彼のトラックはプレーされ、元UNDERWORLDのDARREN EMERSONが設立したDETONE RECORDSと契約。力強いグルーヴで突き抜けるトリッピーなテクノ、ハウスのセットを期待。
https://soundcloud.com/fundamental-harmonics

DJ WILL – バンコクを拠点とする人気ベースミュージックパーティー「KONTRABAND」のメンバー。過去2年間DARK BARをうららせてきた。ベースとテクノをルーツとしてブレンドするユニークなスタイルで魅了する。
https://www.mixcloud.com/KontrabandBKK/

DENIS BEYER – VIVA、チャトチャック週末市場などで彼のセットを聞いたことがある人は多いはず。チャトチャックにミニマルテクノを持ち込んだ彼。
https://soundcloud.com/denis-beyer

JACK HAZE – パリのREX CLUBのサウンドが好きな人なら、ジャックのセットが好きなはず。アメリカのレーベル「COMMUNIQUE」からトラックをリリース。ハウス、テクノ、グルーヴ、メロディー、アングラに捧げ、純粋なエナジーで届ける音楽。
https://www.mixcloud.com/LaurentCaizergues/

この夜のフロアの様子は録画されます。ドレスアップしても、クレイジーでも泥酔しても、クラブの後ろで椅子に座ってくつろいでいてもなんでも良し。

GILES PETERSONやARRESTED DEVELOPMENTはバンコクには来てくれないんだろうか。

Popularity: 1%

関連記事は見つかりませんでした。
Posted by taeko
event - 2017年3月5日 更新


buy cheap viagra online canada"store"viagra pharmacistpcm pharmacy pfizer viagra