12/14 (金) マスト。タイにアイランドグルーヴを。TROPICAL DOPE feat. OMAR、PRINCE FATTY、HORSEMAN、DJ MOOLA、DJ MIZUYO @ROCKACADEMY

場所:ROCKACADEMY STUDIO (スクンビット・ソイ26 K-VILLAGE向かいA-SQUARE)
日時:2013年12月14日 (金) 21:00-遅くまで
ジャンル:ディスコ、レゲエ、ソウル、クンビア、アフロビート
参加アーティスト:PRINCE FATTY (UK)、OMAR (UK)、MC HORSEMAN、DJ MOOLA (VACANCY)、DJ MIZUYO
入場料:B400 (1ドリンク付)

先月DAM-FUNK (STONES THROW) で多いに盛り上がったROCKACADEMYにて、TROPICAL DOPE主催PRINCE FATTY、HORSEMAN、DJ MOOLA、DJ MIZUYO、そしてOMAR LYE-FOOK!!!

バンコクのパーティーシーンに欠けているアイランドグルーヴ、FAVELA (ブラジルのスラム街) のテイスト、カーニバル精神をTOROPICAL DOPEがお届け。

レゲエ、アフロビート、クンビア、ソウルのサウンドでUK出身プロデューサーPRINCE FATTYがタイに侵入。彼のTROPICAL DOPE、アジア初開催となります。

プリンス・ファッティーは、「SHIMMY SHIMMY YA」、「GIN & JUICE」、「INSANE IN THE MEMBRANE」などヒップホップのクラシックのレゲエバージョンを制作したりと、停滞気味のレゲエシーンに新しい空気を吹き込んでいる。リリー・アレンからGRAHAM COXONまで幅広い制作活動で知られるが、「SURVIVAL OF THE FATTEST」、「SUPERSIZE」、そして今年の「PRINCE FATTY VS THE DRUNKEN GAMBLER」など自身の作品に現在は重点を置いている。

心はジャマイカにありつつ、体はアフリカやラテンアメリカに踏み入れているのがTROPICAL DOPE。

70年代のムンムンしたマイアミビーチにインスピレーションを受け、タイでのTROPICAL DOPEのローンチはPRINCE FATTY、一番タフで愛されるレゲエMCのHORSEMAN、UKシーンにおいて最もソウルフルな声を持つシンガーの1人であり、音楽への貢献を賞され英国王室よりMEB (大英帝国彰勲章) を授与したOMAR LYE-FOOKをフューチャリング。さらにアジアのバイブをお届けするのはDJ MOOLAとDJ MIZUYO。

どうかどうかデモの影響でこのイベントがキャンセルされませんように。OMARがタイで生で聴けるなんて信じられない。

PRINCE FATTY: https://www.facebook.com/princefatty
OMAR: http://bmr.jp/artistsdb/31333, http://www.omarmusic.co.uk/
HORSEMAN: http://unitedreggae.com/a-z/h/horseman.html
DJ MOOLA: https://www.facebook.com/kazumasa.muramatsu
DJ MIZUYO: https://www.facebook.com/mizuyof

TROPICAL DOPE FACEBOOKイベントページ:https://www.facebook.com/events/180688565470069/

Popularity: 1%

関連記事は見つかりませんでした。
Posted by taeko
event, featured - 2013年12月2日 更新


buy cheap viagra online canada"store"viagra pharmacistpcm pharmacy pfizer viagra