6/2 (金) YOSHITAKE EXPE x TEERAPOJ “BUMP” PLITAKUL @12×12


場所: 12 x 12 (810/22 SOI THARAROM 2/最寄駅BTSトンロー駅)

日時:2017年5月12日 (金) 21:00-00:30
ジャンル:ライブ
参加アーティスト :YOSHITAKE EXPE、TEERAPOJ “BUMP” PLITAKUL、KOTA AMATUTI TAKI
料金:THB200

ヒロシマンとのカウンターでの時間が心地良い隠れ家的バー12 X 12。トンローからSOI THARAROM 2に入ってSHADES OF RETRO、KENJI’S LABを超えて突き当たりを左に曲がってすぐ右手にある一軒家。看板がないけれど、音楽が聞こえたり人気(ひとけ)があるので分かります。

今週末サイアム博物館で2日間にわたり開催される「NOISE MARKET」に出演するギタリストYOSHITAKE EXPEとTEERAPOJ “BUMP” PLITAKULによるライブが一足先に開催されます。

***YOSHITAKE EXPE ***
大阪出身。ユニークな音楽性とギター演奏で、EXPE、NUTRON、PARAなど多数のアルバムをリリース。

N.Y.ヒップホップカルチャーの伝説ラメルジー、J-POPシンガーACOの実験的名盤”irony(2003)”などのレコーディングセッション等に 参加する他、山本精一との数学的グルーヴユニットPARA、BOREDOMS、Vermilionsands、再結成EP-4のギタリストとしてオファー がかかるなど、知る人ぞ知る伝説のギタリスト。

国内外を地道にツアー活動を続け、南米ツアーでは共演したMono Fontana、Marcos Suzanoらが絶賛した独特でユニークな音楽性は、ミュージシャンやDJなど音楽愛好家から多大な信望を寄せられている。

90年代より – 黒人ファンクバンドでの活動を経て、オリジナルなギタースタイルをSPACE GUITARと命名し、大阪アンダーグラウンドシーンに参入。

02年 – NUTRON名義でアルバム”SPECTRA”を発表。個性的なギタースタイルと普遍的な音楽プロデュースでMusic Magazine誌2003年度ベストアルバムに選出されるなど、未だにロングセラーを記録するカルト的名盤となる。

06年 – 沖縄久高島でフィールド録音された、穏やかで神秘的な環境音楽 EXPE “TEERA”をリリース。

12年 – マルコス・スザーノらを迎えた新境地的ワールド・ミュージック EXPE “EMERALDA”で、他に類を見ない新しい世界観を発明。あるNYのレコード店で入荷しプレイしたところ、最後の曲が流れる前に完売という前代未聞の現象が起きる。
公式サイトより)

***TEERAPOJ “BUMP” PLITAKUL***
ピアニスト / キーボーダリスト / 作曲家 / 教育者。バンコク出身。チュラロンコン大学にて音楽教育を、また、スイスではジャズスクール等にてさらにジャズを学ぶ。2002年以来マヒドン大学にてジャズピアノを教えている。FABIO MORGERA、TONY LAKATORS、STEVE CANNON、KOH MR.SAXMANなど、数多くの国内外のアーティストと共演・レコードセッションを経験。JARASUM JAZZ FESTIVAL(韓国)、ホアヒンジャズフェスティバルなどのジャズフェスティバルにも出演し、音楽活動を続けている。

この夜のサポートアクトは、KOTA AMATUTI TAKI。良い夜になりそうな匂い。どんなセッションになるんだろう。

YOSHITAKE EXPE x TEERAPOJ “BUMP” PLITAKUL FACEBOOKイベントページ:
https://www.facebook.com/events/811360649018452/

Popularity: 1%

関連記事は見つかりませんでした。
Posted by taeko
event - 2017年5月31日 更新


buy cheap viagra online canada"store"viagra pharmacistpcm pharmacy pfizer viagra